二郎メインのラーメン情報

ラーメンシーン

二郎

<ラーメン二郎 神田神保町店>

2019年7月24日

ラーメン

 

二郎の中でも量が多く人気も高い神保町店。

2017年に移転し再オープンしてきれいな店舗で食べられる。

(画像:小ラーメン)

1. 神保町店の特徴

 

① 神保町店といえば

・量がトップクラスの非乳化二郎
・店主は馴染みの常連が多くよく会話している
・食べログ評価3.76

②ラーメンの特徴

・スープ‥背脂多めの熱々の微乳化
・麺‥柔らかめで細めの中太平打ち麺
・ヤサイ‥キャベツ多めでシャキめ
・豚‥味付きで硬めの歯応えの厚切り2枚

③全体の量

⇒二郎でもトップクラスの多さ

※麺量
・小‥350g~400gほど
・大‥500gほど

※ヤサイ
・ノーマルでも山盛り

※麺半分
・300gほど


2.メニュー

①ラーメン

メニュー価格
ラーメン 750円
小豚850円
850円
大豚950円

価格改訂(2019年10月1日より)

・麺類を一律50円値上げ
神保町店ツイート


②有料トッピング

トッピング名価格備考
うずら玉子    100円  5個


3.並び方

※待ち時間の目安
 平日‥30分~1時間
 土曜‥1時間~1時間半

①店外待ち
・先頭の10人程度は店前で待つ
・それ以降は向かいのビルのパイロンを先頭に待つ

※店前で助手に麺量を聞かれる
「大きさはどうしましょうか?」
・小か大で答える
・麺硬めや少なめ、半分も伝える(「小・半分」など)

②入店・着席
・ロット入れ替え時に助手から入店を案内されたら食券購入
・右奥から着席していく


※麺硬め
・ゴワめだがスープに馴染みやすい
・提供が早い


4.コール

①コール

提供直前に助手から聞かれる

「小の方、ニンニク入れますか?」など

②答え方

「ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ」 から伝える

※ヤサイマシ
・ヤサイコールより少し増える
・マシマシにしてもマシと変わらない


5.その他のサービス

サービス内容
卓上調味料白胡椒、一味唐辛子
レンゲなし
ティッシュ窓際
ドリンク自販機黒烏龍茶など
トイレあり



6.店舗詳細

①ロット
 5人分

②席数
 カウンター10席

③スタッフ‥2人体制
 店主‥顔見知りの常連とよく話している
 助手‥元二郎ブロガーの神保リアン助手など

④持ち帰り 
 なし

⑤ 注意点
・貼り紙「お食事中以外はマスクの着用をお願いします」
・禁煙(行列中の喫煙も不可)
・写真撮影はラーメンのみ。動画撮影もNG。
・ロット5人の中で食べ遅れないようにする

⑥神保町店リンク
メルマガ(まぐまぐ)
Twitter
食べログ
ラーメンデータベース 
 

7.営業詳細

①営業時間

曜日昼(通し営業)
11:00~17:30
11:00~17:30
11:00~17:30
11:00~17:30
11:00~17:30
11:00~17:30
定休

※材料がなくなり次第終了


②定休日

日曜
祝日
不定休


※Twitterで臨時休業日や早じまいなど記載


8.アクセス

神保町駅 A7口 から徒歩5分

神保町駅A7口を出て後ろの路地を進み、突き当りを右折しすずらん通りを超えてからファミリーマートの手前の交差点を左折し細い路地を直進し左手



9.ギャラリー



10.訪問記録

2021年4月下旬 火曜17:15頃

・店外待ち3人
・17:30頃でも客を入れていた
・店主 & 男性助手2人
・注文:ラーメン(麺半分)750円
・画像:冒頭の画像参照


2019年7月下旬 火曜17:00頃

・店外待ち5人
・店主 & 男性助手
・コールは助手から「硬めの方、ニンニク入れますか?」
・注文:ラーメン700円
・画像:冒頭の画像参照

 

2018年4月 火曜13:30頃

・店外待ち20人ほど
・注文:ラーメン700円




当サイトについて

ラーメン二郎を中心に、できるだけ多くのジャンルのラーメン店の情報を掲載していきます。

(著者:めんらい)

 

-二郎
-, , , ,

Copyright© ラーメンシーン , 2021 All Rights Reserved.